【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

完全無料の資料請求

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

私はこれまでに難易度が高いものから低いものまで、10以上の資格( 国家資格・民間資格など )を取得してきました。

そこでこれまでの経験をもとに当記事『【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書』を書いています。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

この記事では 運行管理者 のおすすめな参考書をご紹介。

運行管理者は、毎年の受験者数が6万人を超える人気の資格!

過去5年間の合格率は30%前後. 学生から社会人まで幅広い年代から支持されている資格です。

※ あなたにもテキスト( 参考書 )を買うときこんなお悩みありませんか?
よくあるお悩みランキング
いろいろ本があって、結局、参考書とか問題集って何を買えばいいのか分からない。
買ったのはいいけど、自分の選んだ参考書と問題集に自信が持てない。合格できるか不安…
合格できる1冊の参考書が知りたい。何冊も買いたくない! お金をかけたくない。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

ボクも合格できるか不安だし、何冊も参考書を買いたくない!
お金がもったいないから、初心者でも合格できる運行管理者のおすすめな参考書を教えてー。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

当記事はこのような悩みを持った人に、是非読んでもらいたいです。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

【ここ重要】記事を読み進める前に!!

そもそも失敗しないでテキストや参考書を選ぶために知っておいてほしいことは以下の通り!

失敗しない参考書の選び方運行管理者を受験する人のほとんどが「初学者の人」です。
そのような人でも理解できる・無理のない内容の参考書でなければ合格は難しい。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

では、どんな参考書を選べば合格できるの?

それは通信講座などで取り扱っているテキスト( 参考書 ) を選ぶこと。そのような参考書は「初学者でも安心して勉強ができる参考書」というコンセプトに基づいて作成されています。
そのような参考書を買うことで、失敗せずに無理なく勉強をすることができるのです。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

amazonでも人気の参考書

ではさっそく運行管理者『初心者におすすめの参考書』をご紹介!

運行管理者に合格できるテキスト( 参考書・問題集 ) とは?

【運行管理者】amazon 売れ筋「参考書ランキング」 みんなはどの参考書を選んでる?

そこで当記事では、【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書をご紹介します!

運行管理者の知識「0の超初心者」の人におすすめな参考書とは?

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

突然ですが「あなたはどのように参考書を選んでますか?

運行管理者の勉強に限らず、資格試験に参考書は欠かすことができず、可能な限り合格できる参考書を選定しないといけません。

しかし市販されている参考書は数多くあり、その中から運行管理者に合格できるベストな1冊の参考書を選ぶのは大変難しい作業です。

では、どのように運行管理者の参考書を選べばいいのか? 選ぶときの注意点はあるのか。

参考書を買う前に確認! 当記事で理解できることは?

当記事では、失敗しない参考書選びのポイントをすべて解説します。そのポイントを基準に参考書を選べば、失敗しないで参考書を買うことができます。

運行管理者の厳選した3冊の参考書!
【初心者でも安心】合格実績のある会社が取扱っているおすすめの参考書とは?

これから紹介する運行管理者の参考書はどれも通信講座や資格セミナー、職業訓練校で実際取り扱っている参考書です。

どの参考書も初心者の人でも分かりやすく、解説も丁寧な参考書で、イラストや図、過去問や復元問題も多いのが特徴になっています。

※ 運行管理者に合格できる参考書
合格実績が大きなポイント!
結論、効果的な勉強ができる参考書の条件をすべて満たしている本、それは通信講座や資格セミナー、職業訓練校で実際取り扱っている参考書を選ぶことです。

運行管理者の初心者にもおすすめな参考書ランキング「第3位」

運行管理者試験 問題と解説 旅客編 令和2年3月受験版

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

解説テキストと過去問題と解説が1冊に合体 公論出版( 出版社 )

収録されている問題は過去8回分「過去問題240問を収録」しています。

運行管理者試験 問題と解説 旅客編 令和2年3月受験版 のポイントは?

このテキストは、各項目のはじめに過去問題に対する解説テキストを掲載! 過去問題に対する解説テキストなのでやみくもに法令を覚えるのではなく、要点となる法令なので覚える範囲が少なく過去問題もよく理解し学習できる。

  1. 過去問題に対する解説も掲載しています。この解説は根拠法令など、どこが間違っているかがひと目でわかる。
  2. 多数の人がつまずく改善基準や配置基準の項目をイラストを交えて、わかりやすく解説! 何度も『解説を読む』『問題を解く』を繰り返して実力アップ!

運行管理者の初心者にもおすすめな参考書ランキング「第2位」

運行管理者試験【貨物】テキスト・過去問題集 令和2年8月試験版 (合格できるヒントがココにある!)

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

運行管理者試験受験者必見の最新テキスト 合格するヒントがココにある!

このテキストは、半年ごとに改訂しており「最新の出題傾向」「法改正」を盛り込んでいます。

運行管理者試験【貨物】テキスト・過去問題集 令和2年8月試験版 (合格できるヒントがココにある!) のポイントは?

運行管理者講習実績30年の講師が毎回試験ごとに出題傾向を分析しています!

  1. 図解入りのわかりやすい解説と項目別・出る順に編集(ココが特徴)の過去問題集5年間分収録。知識の理解と定着に効果的です。
  2. 著者は運行管理者が国家資格となった初回時から、運行管理者受験対策講座を開催。その後30年間で多数の合格者を輩出しています。

運行管理者の初心者にもおすすめな参考書ランキング「第1位」

2022年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集【令和元年度第1回過去問&予想模試つき】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

この1冊で基礎から仕上げまでしっかりサポート! 出版社( ユーキャン )

貨物自動車運送事業法など改正事項もしっかり反映しています。

2022年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集【令和元年度第1回過去問&予想模試つき】 (ユーキャンの資格試験シリーズ) のポイントは?

出題傾向を分析し、合格のための重要ポイントに的を絞ったテキスト&問題集!

読みやすい文章と豊富なイラスト・図表でわかりやすく解説したテキストは、法律事項計算問題もしっかり理解することができます。

  1. 過去5回の「出題実績表」を掲載! 一覧になっているので出題されやすい箇所が分かりやすい。
  2. 出題傾向の分析に基づいているので、試験合格に向けて効率的に学習できる。
  3. 50問の1問1答ドリルで理解度アップ! ( 付録の赤シートを使うと、解説部分は穴埋め問題としても活用できる )
みんなはどの参考書買ってるの? 人気の参考書は? 【運行管理者】amazon 売れ筋「参考書ランキング」

当記事で紹介した参考書(問題集)は、どれも合格実績のある会社が取扱っている参考書です。
あなたはどの参考書が良かったですか?

運行管理者の参考書選びの重要ポイント!【初心者の人必見】

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

ここ重要なので、もう一度言わせて下さい。

運行管理者の参考書選びの重要ポイント、通信講座や資格セミナー、職業訓練校(合格実績のある会社)で実際取り扱っている参考書を選ぶこと。

これは参考書選びでとても重要なことです。

当記事の重要ポイント!

合格実績のある会社がその参考書を選んでいるということは「初心者の人でも分かりやすい内容」になっているということです。

運行管理者の資格試験を受けるほとんどの人が初心者の人です。その初心者の人でも「理解できる内容」なのか、「合格できるポイントはしっかり解説してあるか」など、様々な点から分析しているのです。

その結果「合格実績のある会社が取扱っている参考書は信用できる」ものなのです。

運行管理者試験 問題と解説 旅客編 令和2年3月受験版

運行管理者試験【貨物】テキスト・過去問題集 令和2年8月試験版 (合格できるヒントがココにある!)

2022年版 ユーキャンの運行管理者<貨物> 合格テキスト&問題集【令和元年度第1回過去問&予想模試つき】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

【最初は誰でも初心者】通信講座に限らず、運行管理者に合格すれば『あなたの未来がかわる』

運行管理者に合格すれば「あなたの未来はかわる!

国家資格を取得すると、具体的に何が変わる?私の実例

数ある国家資格のなかに、「第三種電気主任技術者」という難関な資格があります。
その合格率は毎年 9% 前後。

( 実例 ) この国家資格を取得したら何が変わったか?

  1. 年収が上がった。( 月収も賞与も )
  2. 会社の評価も上がり、役職があがった。
  3. 毎月の資格手当は「¥10,000」選任手当は「¥30,000」、合計で月々¥40,000 給料が増えた。

年収で¥480,000 また会社での評価や「企業からの転職オファー」も運行管理者を取得することにより上がりました。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

国家資格に合格すれば「評価や強み」が増し、結果、年収も上がる。

早めに自分がスキルアップする行動をとれば、資格の費用もあとから回収できるでしょう。

ここ注目『運行管理者』取って損はなし! 需要が高い国家資格.

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

運行管理者を取ってよくある「良かったこと」とは?

合格者の声をご紹介します!

  • 就職・転職!やっぱり国家資格を取ると有利になる よくあることNo.1未経験の職種でも運行管理者などの国家資格を取っていると採用に有利になる!
  • 国家資格があると求人を探すのが楽になる 資格を履歴書に書くことにより、人事の目にも止まりやすく、採用されやすい。
  • 企業により資格手当が支給され年収が上がる あなたの強みになることはもちろん、給料も上がる。
  • 自信がついた! 勉強のやり方が理解できた やはり国家資格を取ることにより自信がつき、新たな資格にもチャレンジしやすくなる。
    などなど。

運行管理者に合格すれば、自信がつき、あなたの未来はより良くなる

あなたの未来をより良くするために、「運行管理者に合格するにはどんな勉強方法をすればいいのか」を考えてみてください。

そしてあなたが納得し、自分に合った勉強方法を選ぶことが大事。「人に勧められたから」ではなく、あなた自身で選択しましょう。

あなたも今すぐ行動して、より良い未来を自分で作りませんか?

最後に、私もいまの職業に就職できたのは「資格」を取得できたから。『資格を取得すれば、あなたの未来は変わります
あなたの履歴書に取得した資格を書いて、自分を存分にアピールしましょう!

運行管理者の参考書を選ぶとき「ロングセラーの参考書」もおすすめです。

あなたは資格試験の参考書を選ぶとき、どんなポイントに注目して選んでいますか?

【運行管理者】初心者にもおすすめな参考書の1つ「ロングセラーの参考書」とは?

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

ロングセラーの参考書がおすすめな理由ってなに?

ロングセラーの参考書というのは、長い期間、売れ続けているということ。長年受け入れられ続けているというのは、確かな内容であり、分かりやすい解説が充実している証拠になります。

また、新しく発売された参考書と違い、改訂を重ねるたびに誤字脱字の修正はもちろん、最新の受験情報を取り入れた内容へと進化しています。

結果、「ロングセラーの参考書」とは、参考書選びの重要な条件の1つなのです。

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

参考書を選ぶとき、「発売の時期」にも注目してみてください!

運行管理者の参考書を買って、自分なりにカスタマイズしてみよう!

あなたにもこんな経験ありませんか?「自分の参考書には載っていないのに、他の参考書には情報が載っているとき。」どうしてもこのような状況は出てきます。

参考書の重要なところに線やマークを付けるだけでなく、新たな情報も参考書に書き加えて自分が理解できる・自分だけの参考書を作りましょう!

【2022年版参考書】運行管理者の知識「0の初心者」におすすめな参考書

問題集や過去問の解説を読み、足らない情報があれば、参考書に書き足して知識を増やすことはとても大切です。

私は参考書の重要な部分を毎日2回チェックし、知識の定着を高めていました。

最後になりましたが、資格試験に参考書は欠かすことのできない必須アイテムです。「どの参考書を買えば合格できるのか」など、正しい情報を集めてぜひ合格を目指しましょう!今回の記事が少しでもあなたの参考になれば幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。