【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

 

 

『東京しごとセンター』では就職氷河期世代特別支援窓口を開設しています。

特別支援開始就職氷河期世代に対する( 新型コロナウイルスの影響により解雇や雇止め等で離職した方も )「特別支援窓口」を設置しています。
( 完全無料 )ぜひご利用ください。初めての人でも安心できるよう、個別での説明&相談もできます。

【最新版】就職氷河期世代支援プログラムはいつから開始?求人は?
【最新版】就職氷河期世代支援プログラムはいつから開始?求人は?
  • 正社員になりたいけど、どうしたらいいの?
  • 仕事探しているけど、うまくいかない人
  • 安定した職に就きたい人 などなど。

1人で悩まなくても大丈夫! 相談できる場所があります。 ※ 個別での相談も実施中( 完全無料 )

正社員就職をサポートWeb予約は → 東京都からの委託による事業のため、利用はすべて無料!安心サポート!

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

 

就職氷河期世代とは?
就職氷河期世代(35歳から54歳)は、正規雇用を希望していながら不本意に非正規雇用で働く者が少なくとも50万人以上

また、就業を希望しながらも求職活動をしていない長期無業者、社会参加に向けてより丁寧な支援を必要とする者なども含めると、軽く100万人以上と見込んでいる。

 

就職氷河期世代支援プログラムとは?

就職氷河期世代は、超・就職難の時代に就職活動を行い、結果、希望する就職ができず、いまも不安定な仕事に就いている、または無業の状態の人も多くいるなど、厳しい課題に直面している。

就職氷河期世代支援プログラムとは、このような方々を支援するのが目的となっています。

 

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

ではまず、政府がやろうとしている目標値を確認!
『 政府は今後3年間で就職氷河期世代の正規雇用者数「30万人」を目指しています 』

 

ですが、この30万人という数値目標ではあまりにも少なすぎると思います。冒頭でも書いた通り、100万人以上の人が支援を求めています。
少なくとも「安定した就職をしたい」「正社員で雇用されたい」と望んでいる全員が就職するまでは支援を続けていただきたい!

 

いま受けられる就職氷河期世代の支援のまとめ

当記事を書いている私も超・就職氷河期世代の1人です。
「今さら支援されても手遅れだ! 行動が遅すぎる!」なんて声も数多くありますが、実際にいま受けられる就職氷河期世代の支援のまとめは以下の通り!

支援の内容 支援の詳細
安定した就職支援 就職氷河期世代専門窓口
専門担当者がチームを結成し、就職氷河期世代の方々の安定就職を応援
資格の習得 就職氷河期世代の方向けの短期資格等習得コース事業
【資格】就職氷河期世代支援プログラムの「短期資格等習得コース」とは?
社会復帰の
サポート
うつ症状等、精神的に不安定な人を徹底サポート
職場定着率90%!うつ症状専門の就労移行支援【シゴトライ】
まずは見学から始めませんか?
就職氷河期
特別な支援窓口
初めての人でも安心。
東京都からの委託による事業のため、利用はすべて無料!安心サポート!
まずは個別での説明&相談から始めませんか?

 

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

就職氷河期世代限定求人」も就職氷河期世代支援プログラムの1つ

当記事ではこの「限定求人」とはどんなものなのかを解説したいと思います。

就職氷河期世代限定求人で就職氷河期世代は救えるのか?【35歳から54歳限定求人】

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

就職氷河期世代限定求人とは?

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

厚生労働省より「職業紹介事業者経由でも就職氷河期世代(35歳以上54歳以下)に限り、年齢制限をした求人の募集や採用をすることが可能になった」と正式に発表がありました。

職業紹介事業者経由の求人でも就職氷河期世代の募集・採用が可能となる

 

求人の募集や採用の際に、原則として年齢制限を禁止していますが、就職氷河期世代(35歳以上54歳以下)に限り年齢制限をすることが認められました。
今後は?ハローワークを通じた募集や採用に加え、 ホームページでの直接募集や、求人広告民間職業紹介事業者(転職サイトなど)への求人の申込みなども可能となりました。

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

しかしこれは特例で期限付き、(2023年)令和5年3月31日までの措置になります。

就職氷河期世代「限定の求人」とはどんな仕事?【具体例あり】

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

では具体的に就職氷河期世代「限定の求人」とはどんな仕事なのでしょうか?

 

インターネットで調べると就職氷河期世代「限定の求人」が多くあります。
例えば、以下のようなお仕事。

  • ・タクシー乗務員・トラック運転手(2トン)
  • ・交通誘導警備・施設などの警備員
  • ・介護・配管洗浄・土木作業員・車の販売業・道路清掃作業員 などなど

 

いかがですか? あなたのやりたい・やってみたい、経験が活かせる限定の求人はありましたか?

今後、企業のホームページでの直接募集や、求人広告、民間職業紹介事業者(転職サービス)への求人の申込みなどでも「限定の求人」はできるので、より数は増えてくると思います。

【就職氷河期世代限定求人】あなたが希望する限定の求人はありますか?

もし就職氷河期世代限定の求人に「あなたのやりたい・やってみたい、経験を活かせる仕事」があればラッキー!
どんどん応募してみましょう。正社員になれる可能性も多いにあるはず。

でも逆に希望する仕事がなかった人もいるはず。

 

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

自分のやりたい仕事じゃないし、経験も活かせません。

あ~あ、結局このままかぁ…。

何も現状を変えられないのかぁ。どうすればいいのやら…。

きっと同じように考えてる人も多いはず。

世間様、就職氷河期世代について誤解していませんか?

氷河期世代は無能でも、本当に働きたくない訳でもない」ということ。

ただ自分のやりたい仕事・魅力に感じる仕事の求人がないだけ。
その証拠に、国が「正規の事務職員」を募集すれば3人の採用枠に全国から1816人もの応募があったじゃないですか。倍率は600倍ですよ!

世間では「仕事を選ぶな! わがままだ!」と言う人もいますが、私は思います。
いいじゃないですか。仕事を選んだって!」この世代はさんざん辛い思いをした人がいっぱいいます。もちろん私もその1人。
今まで仕事を選べなった分、国が支援してくれる今だけでも存分に仕事を選ぼうと思っています。

就職氷河期世代「限定の求人」も紹介可能! 特別な支援窓口もあります

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?

限定の求人」にあなたの希望する仕事がなくても諦めないで下さい!

東京都が運営している「東京しごとセンター」では、就職氷河期世代の特別な支援窓口もあります。

 

東京しごとセンターとは? ( 30歳~54歳限定 )

東京都が運営しているので「新たに始めたい・未経験でもできる仕事」または「職業訓練等」も紹介してくれる。
また、転職サービスなどに比べてチャレンジしやすい環境があるのが特徴です。

基本的に民間の転職サービスは、今までの経験を考慮して仕事を紹介してくれます。
なので、なかなか未経験の職種を紹介してもらうことは難しいのが現実です。

しかし国や都が運営している施設(ハローワーク・東京しごとセンターなど)では未経験職種でも支援してくれます。

 

あなたも1人で悩まず、まずは相談してみませんか?

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?
【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?
  • とりあえずどんな所なのか様子を見たい
  • どんな支援があるのかまずは詳しく聞きたい
  • 支援してもらうか、1度相談して決めたい

「東京しごとセンター」では初めての人でも安心できるように説明会&相談会( 個別でも可能 )が用意されています!

 

【就職氷河期世代限定求人とは?】35歳から54歳 限定の求人とは?
説明会&相談会は個別でも対応!

まずは、説明会&相談会に参加してみませんか?

随時、Webで予約受付中(登録は2~3分で完了)必要な書類はなし。

※ 個別の相談は随時( 土曜日も含む )行っています。

申し込みは ⇒ 東京都からの委託による事業のため、利用はすべて無料!安心サポート!