危険物乙4+(plus) 過去問が合格に「プラスに作用」する3つの学びとは?

 

 

 

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

 

まず初めに、危険物取扱者試験では本試験の問題を持ち帰ることはできず、また、出題された正式な過去問というのも公表されていません。
危険物取扱者の指定試験機関「消防試験研究センター」に本試験で出題された過去問がpdfで一部、公表されているだけです。

 

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

当サイト「危険物乙4+(plus)」にお越しくださり、ありがとうございます。

 

危険物乙4 最新の合格率は37.7%
詳しくは 危険物乙4の難易度・合格率を「過去5年分」調査した結果は? をご覧下さい。

 

あなたにもこんな疑問、ありませんか?

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

本試験の過去問が公表されていないってことは、どんな問題が出題されるか不明ってこと?

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

公表されてないなら、過去問の試験対策ができないの?

当然ながら、このような疑問や悩みは出てくると思います。

 

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

ですが、心配しなくても大丈夫!

本試験の過去問の類似問題を掲載した参考書(テキスト)や問題集なども、民間企業や団体などから多数販売されていますし、インターネットに過去問を掲載しているWebサイトもいくつかあります。当サイト「危険物乙4+(plus)」もその1つ。

 

危険物乙4+(plus)のご紹介

危険物乙4+(plus)では、このWebサイトを運営しつつ、危険物乙4の教材作成・過去問や本試験での出題傾向の把握(分析)を行っています。

 

 

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

次に、危険物乙4に 最短で合格する手順 をご紹介!

  • 1. 合格できる参考書の選定をする
    【2020年版参考書】危険物乙4の知識「0の初心者」におすすめな参考書
    ※ 合格できる参考書とは何かを知り、1冊のみ購入する。(注)何冊も購入する必要はなし
  • 2. 正しい勉強方法を理解し、それを実践する
  • 3. 危険物乙4は過去問対策が必須!
    過去問を多く解けば、情報の収集・問題の難易度を理解することができる

 

当サイトで伝えたいこと

危険物乙4に合格するために必要な最重要項目は『過去問の攻略』です。

危険物乙4は過去の本試験問題が公表されていないため、多くの類似の過去問を解いて「覚えるべき重要なポイント」を頭に叩き込む必要があります。

 

教材を無料配布します(当サイト限定配布)

ここ重要誰でも今すぐ・無理なく勉強できるように、危険物乙4の重要ポイントを「まとめた教材」を作成しました!

【簡単】私がユーキャンの資料請求をした感想『無料は本当でした』

この教材PDFの重要ポイントを暗記して、過去問をより多く解けば合格することは全然可能です。
あなたも今日から少しずつ勉強してみませんか?

 

 

 

 

どんな資格試験でも合格しなければ意味がありません。

危険物乙4に合格して初めてあなたの「強みや評価」は上がります!

危険物乙4ってどんな資格なの? 取得するとどんなメリットがある? などなど、

危険物乙4について手っ取り早く知りたい人は「無料の資料請求」をすることが最短の道のり。
通信講座の資料は「知っておくべき情報が初心者でも分かりやすく」作られているので、「資格についてもう少し知りたい!」という人には最適の資料になっています。( ※特に講座をすすめるものではありません )

よくある誤解通信講座の資料請求をすると勧誘電話やメールが頻繁にくるなんて思ってませんか?
ユーキャンは無料の資料請求をしても勧誘電話やメールは一切ありません。安心して資料だけ貰えてお得という話です。

まずは、時間もお金もかけずに危険物乙4の資料請求をしませんか? ⇒ ユーキャンの危険物取扱者講座( 無料・登録2,3分・しつこい営業電話一切なし )

 

 

そこで、当記事の内容はこちら!

この記事の内容
  1. 危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

    1. 危険物乙4の過去問pdfを解いてみよう! 過去問を解くメリットは3つ

      1. 当サイトの危険物乙4の過去問と過去問分析の根拠

危険物乙4の過去問pdfを解いてみよう! 過去問を解くメリットは3つ

危険物乙4は「法令」「物理・化学」「消火・性質」の3科目に分かれています。
合格ラインはそれぞれの科目で60%以上の正答率が必要です。

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

資格試験は結果が全てです。

ただ頑張ればいいという訳ではなく、
大事なのは「どうやって結果を出すか、どう頑張ったら結果が出るか」を意識することです。

よく資格試験で不合格になる人は、頑張るのが目的になってしまいがちです。
あくまで目的は「試験に合格すること」です。

 

過去問を解くメリットは、以下の3つ

  • 覚えるべき内容と難易度を知ることができ、同時に出題傾向も把握できる
  • 自分の弱点にきづくことができ、そこを重点的に復習できる
  • 本試験のレベル(問題形式)に慣れることができ、本番試験に準備することができる

危険物取扱者の指定試験機関「消防試験研究センター」の過去問pdf(35問)

当サイトの危険物乙4の過去問と過去問分析の根拠

危険物乙4の過去問pdfはどんな問題?教材PDFを「無料配布」します

危険物乙4 +(plus)では、
2019年度~の最新の出題傾向を分析した過去問を掲載しています。

過去問分析の根拠

  • さまざまな書籍に目を通し、よく出題されている項目
    例えば、法令なら「指定数量」など.

  • 本試験を受験し、出題されている項目
    例えば、物理・化学なら「静電気」など.

  • 近年よく出題される問題
    例えば、ガソリンの特徴や給油取扱所・屋外貯蔵所の問題など.

 

危険物乙4+(plus) 合格に必要な記事

危険物乙4の2019年度の合格率は「38.6%」と国家資格の中では比較的高い合格率になっています。そんな危険物乙4を取得するとどんなメリットがあるのか?また勉強方法はどうすれば?参考書は?などなど、これから本試験にチャレンジする人なら当然気になりますよね。
当サイト危険物乙4+(plus)では、参考書やテキスト・過去問・勉強方法など危険物乙4に特化した情報を掲載しています。ぜひご覧ください。