参考書危険物乙4の参考書はこう選ぼう!知識「0の初心者」におすすめな参考書    勉強方法危険物乙4の勉強方法を学ぼう!13回以上受験し学んだ勉強方法とは? 

問21. 静電気

前の問題 第3回 実力テスト一覧  次の問題

※ この過去問は確認用の問題です。どれくらい知識が定着しているか確認しましょう。

問.21 静電気に関する説明として、次のうち誤っているものはどれか。 すぐに解答確認

  1. 静電気が蓄積すると、放電火花を起こすことがある。
  2. 静電気は、一般に電気的に絶縁された状態での摩擦等により蓄積する。
  3. 静電気は、湿度の低いほど蓄積しやすい。
  4. 静電気の蓄積防止策として、接地する方法がある。
  5. 物質に静電気が蓄積すると、その物質の分解が促進される。下記の解説を確認しよう!

危険物乙4「燃焼の基礎知識」の勉強方法はこちら 

合格率は?危険物乙4の難易度・合格率を「過去5年分」調査した結果は?    メリットは?危険物乙4を取得するメリットは?「プラスに作用する」ことを解説    出題傾向危険物乙4の出題傾向を把握しよう!【勉強方法も掲載】 

危険物乙4の過去問「第3回 実力テスト」問21. 静電気の解説

ここ重要 「基礎的な物理学及び基礎的な化学(35問中10問)」合格には、60%以上なので10問中6問以上の正解数が必要です。

危険物乙4の過去問(第3回 実力テスト)「静電気」問.21の解説

  1. 静電気が蓄積すると、火花放電してガソリン等の危険物に引火することがあり注意する必要がある。
  2. 静電気は、一般に電気的に絶縁された状態での摩擦等により蓄積する。
  3. 静電気は湿度が高い梅雨どきや夏より、低い冬ほど発生しやすく蓄積しやすい。
  4. 静電気の蓄積防止策として、接地(アース)は有効な方法である。
  5. 物質(ガソリン等)に静電気が蓄積しても、分解は起こらないので誤っている。

「5」が正解

 

問題のポイント !!覚えるべきポイントとは?

危険物乙4「燃焼の基礎知識」の勉強方法はこちら 

ここ大事静電気は非常に出題頻度が高い項目です。しっかり覚えましょう!

危険物乙4【過去問】第3回 実力テスト ( 35問 )