危険物乙4の過去問「第1回 実力テスト」問24. 熱量の計算の解説

ここ重要 「基礎的な物理学及び基礎的な化学(35問中10問)」合格には、60%以上なので10問中6問以上の正解数が必要です。

危険物乙4の過去問(第1回 実力テスト)「熱量の計算」問.24の解説

  • 【熱量の計算】
    熱量[J] = 重さ[g] × 比熱 × 温度差[℃]
    x = 100g × 2.5[J/(g・K)] × (30-10)[℃]
    x = 100 × 2.5 × (30-10)
    x = 100 × 2.5 × 20 = 250 × 20 = 5000
  • 【換算】
    J(ジュール)からkJ(キロジュール)への換算(mからkmへの換算と同じ)
    求める熱量xは5000[J]となるが答えは[kJ]で求めているので、1000で割ると解答がでる。
    5000J ÷ 1000 = 5[kJ]

  1. 誤り
  2. 熱量[J] = 重さ[g] × 比熱 × 温度差[℃]
  3. 誤り
  4. 誤り
  5. 誤り

「2」が正解

問題のポイント !!

危険物乙4「燃焼の基礎知識」の勉強方法はこちら 

  • 【熱量の計算】ここ大事
    熱量[J] = 重さ[g] × 比熱 × 温度差[℃]

危険物乙4【過去問】第1回 実力テスト ( 35問 )