「第1回 法令」問15. 製造所等の完成検査・仮使用

前の問題 第1回 法令一覧  次の問題

※ この過去問は最新の問題です。基本問題で知識を定着させ、確実に合格するために最新のより上質な過去問を解きましょう。

問.15 法令上、製造所等の仮使用に該当するものはどれか。 すぐに解答確認

  1. 屋内貯蔵所の変更工事のため、貯蔵していた灯油2,000㍑、軽油3,000㍑を屋外の空地に市町村長等の承認を受けて、一時置いておくこと。
  2. 給油取扱所の一部変更工事に伴い、工事部分以外の部分を市町村長等の承認を受けて使用すること。下記の解説を確認しよう!
  3. 地下タンク貯蔵所の点検を行うため、タンク内に入った重油10,000㍑を市町村長等の承認を受け抜き取り、点検を行うこと。
  4. 移送取扱所の完成検査を受けた結果、不良箇所が見つかったので不良箇所以外について使用すること。
  5. 変電所(一般取扱所)の変圧機に市町村長等の承認を受けて、絶縁油30,000㍑を注油すること。

危険物乙4「設置許可申請等の手続き(届出)」の勉強方法はこちら 

危険物乙4「設置許可申請等の手続き(許可)」の勉強方法はこちら 

危険物乙4「設置許可申請等の手続き(承認)」の勉強方法はこちら 

危険物乙4の過去問「第1回 法令」問15. 製造所等の完成検査・仮使用の解説

ここ重要 「危険物に関する法令(35問中15問)」合格には、60%以上なので15問中9問以上の正解数が必要です。

危険物乙4の過去問(第1回 法令)「製造所等の完成検査・仮使用」問.15の解説

  1. 誤り:仮貯蔵の内容である。
  2. 正解:その通りです。
  3. 誤り:仮取扱いの内容である。
  4. 誤り:工事部分は仮使用の対象外。また、部分的に使用することではない。
  5. 誤り:仮取扱いの内容である。

「2」が正解

・製造所等の変更を行う場合、施設の変更工事にかかわる部分以外のところは、市町村長等の承認を得れば、完成検査の前でも使用することができます。これを「仮使用 」という。

危険物乙4「設置許可申請等の手続き(届出)」の勉強方法はこちら 

危険物乙4「設置許可申請等の手続き(許可)」の勉強方法はこちら 

危険物乙4「設置許可申請等の手続き(承認)」の勉強方法はこちら 

危険物乙4【最新】第1回 法令の過去問 ( 66問 )